日本将棋連盟 北九州支部 小倉将棋センター こども・女性初心者将棋教室

更新情報・お知らせ

2019/01/15
2月の教室のネット受講予約を開始しましたNEW
2019/01/15
2月のクラス編成選抜戦は2/24(日)に開催いたしますNEW
2019/01/15
2月3日(日)は小学生名人戦北九州地区予選開催のため、教室は休講します。ご了承くださいNEW
2019/01/13
1月のクラス編成選抜戦 各クラスリストを掲示板に掲載しましたNEW
2018/12/26
1月のクラス編成選抜戦は1/20(日)に開催いたします
2017/11/28
教室ホームページ公開

1月の休講日

1日(火)~4日(金)・7日(月)・15日(火)・21日(月)・28日(月)

佐藤広陸くん(小3・教室OB) 全国優勝達成!

2019年1月5日(土)に岡山県倉敷市において開催されました「大山名人杯争奪 第17回全国小学生倉敷王将戦」の低学年の部において、当教室OBの佐藤広陸くん(小3)が優勝、見事に全国制覇を成し遂げました!
本当におめでとうございます!

教室の理念

将棋で考える力を伸ばしませんか

 最近、将棋人気が上がっています。特に十代前半の小中学生、果ては幼稚園・保育園に通う子供たちが将棋を指すようになってきました。また、親御さんが「習い事」の1つとして、子供に将棋を勧めるケースも増えています。

 これは、将棋がただのゲームではなく、将棋を通じて「考える力」や「集中力」を養いつつ、挨拶などの「礼儀・マナー」を身に付けることができる、と認識されてきているからだと思います。

 将棋で学ぶ、論理的に思考を重ねていく力や頭の中でイメージする力は「学業」や「日常生活」で大いに役立ちます。
 ぜひ将棋を楽しみながら、この考える力を養ってみませんか?

コツ(基本)をしっかり身につけましょう

 将棋はルールのあるゲームですから、将棋を指すうえで大事なコツ(基本)が存在します。これがしっかり身についていないと「将棋をどう指せばいいのかよくわからない」「なかなか上達しない」と感じることが多いです。

 これは例えていえば「段ボールや発泡スチロールの土台の上に家を建てている」ような、不安定な状態なのです。土台はしっかりと「コンクリート」で固めておけば、高い家も広い家もしっかりと建てることができます。

 当教室では、この「コツ」をしっかりと身につけていただけるよう、丁寧な指導を心がけております。

将棋大会で活躍しています

 多くの当教室の会員および教室OBの子供たちが、参加した将棋大会で活躍しています
 活動実績

会員募集中です!

 現在、54名の方が受講されています(平成30年11月7日現在)。
 無料体験も可能ですので、いつでもお気軽にご来場ください。

日本将棋連盟 北九州支部 小倉将棋センター こども・女性初心者将棋教室

所在地

〒802-0064
福岡県北九州市小倉北区片野
4-20-3 泰平ビル2階
Tel&Fax 093-941-5039

※エレベーターあり・駐車場なし
※近隣にコインパーキングあり


教室のチラシ(PDF形式)


  

※こちらから印刷できます

ページの上部へ